出演ご依頼について

全国各地からの出演・振付・舞踊指導等のご依頼を承っております。
こちら『お問い合わせ』よりお気軽にご連絡下さい。 料金等ご案内はこちらから。

お祭り、地域のイベント

和の空間を最大限に生かせる日本舞踊ショーは、観ていただくものから 盆踊りのように参加型のショーまで楽しい演出もご相談に乗ることができます。

上記の画像は「御祈禱三番」(The家元・ロック・サンババージョン) 賑やかな曲とゆったりした曲を混ぜ、飽きさせない構成にしています。

少しレクチャーして、観客の方も踊れる盆踊り的なものを挿入することもできます。

敬老会

敬老会では民謡やご当地ソングなどをMCも入れてなごやかに展開します。

例えば、宮城県の敬老会では、花笠音頭、真室川音頭、さんさ時雨など東北の民謡などとご当地ソングを入れ、手拍子をいただくなど大変ご好評をいただきました。

伝統芸能鑑賞会、体験会

キッズソングが豊富な千翠流舞は、お子様対象の催しが大の得意と言っても過言ではありません。
伝統芸能鑑賞会と体験会をセットにすることも、おすすめです。これらを体験することで、日本人としてのアイデンティティを自覚するとても良い機会になります。

「狐のお祭り」「さくらさくら」など子供邦楽などでわかりやすく、日本舞踊を鑑賞

「かっぱなにさま?かっぱさま!」「赤鬼と青鬼のタンゴ」「雨降りお月」「京人形」など童謡や現代のキッズソングなどでより身近に感じ、親しんでもらう

洋服のまま、あるいは浴衣を着て、邦楽やキッズソングに合わせて踊って楽しむ体験をする

などご希望に合わせたプログラム、あるいは提案をさせていただくことができます。

パーティー、祝賀会、レストラン、ショッピングモール等

ホテル、レストランなどでの企業パーティー、祝賀会、ショッピングモール等のイベントでも しっとりと、あるいはにぎやかに等ご希望に応じてショーをご提供します。また、お好みで和楽器と合わせたショーなども展開することができます。

祝賀会では「竹」「わらべ獅子」などの三味線曲など

パーティー、イベントなどではご希望に応じ、御祈祷三番(The家元・ロック・サンババージョン)おてもやん(江利チエミ・マンボバージョン)俵積み唄、猫の子など(伊藤多喜雄・ロックバージョン)で迫力があり、また賑やかに、など

舞台、歌手、ご当地ソング等振付、指導

舞台表現、歌手の楽曲、ご当地ソング等 ご希望や個性など最大限に考慮して振り付け、ご指導します。

限界突破サバイバー(編曲・演奏Ani-Oto-Japan )、バクチダンサー、春の海メタルバージョン(編曲、演奏:和楽器メタルプロジェクト)、白鳥の湖(葉加瀬太郎)夕立(上妻宏光)あの子のジンタ(チャランポランタン) 三文小説(King Gnu) うっせえわ(Ado) 火花(なつみゆず)など様々なジャンルの曲を振付しています。

さくら音頭など地域の方が踊るための曲の振り付け、指導なども承ります。

課外授業(部活動を含む)

日本舞踊は古来、マンツーマンレッスンが基本ですが、千翠流舞ではグループレッスンの特別なメソッドがあり、効率的に学べ、その上達スピードは個人レッスンに引けを取りません。
伝統芸能を取り入れることで、国際的人材を育てる方針の中、日本人としてどうあるべきかに取り組む学校の姿勢をアピールすることができます。

その一端を担いたいとの願いから、千翠流舞では出前授業もお引き受けしています。
東京表現高等学院MIICAでは、日舞の授業と部活動を指導。1年間の授業終了時には、グループでフォーメーションを考え、披露するまでに。

日本舞踊教室ホームページはこちら

お問い合せはこちら    料金等のご案内はこちらから

PAGE TOP